ひろしの部屋|世田谷三丁目歯科|世田谷駅・上町駅の歯医者

  日・祝
9:00~13:00
15:00~19:00

:8:00~13:00
:15:00~往診・矯正(予約のみ対応)
休診日:水曜・日曜・祝日
>>*皆さんへのお願い*

03-5477-5566

〒154-0017
東京都世田谷区世田谷3-1-11

予約制各種保険取扱

瀬戸大也 選手 (2)

2018年8月21日

おはようございます。

 

世田谷区にあります世田谷三丁目歯科の 院長 折笠博之です。

 

強い勢力の台風 19号と 20号がダブルで接近中です。

十分な台風対策が必要です。

 

さて、昨日は水泳の瀬戸大也選手がマウスピース矯正をしていることをお伝えしました。

スポーツ選手が最大のパフォーマンスを発揮するには何が大切なのでしょうか?

 

色々な要素がからみあい最大の効果が得られるのだと思います。

 

その中で、噛み合わせはとても大事な要素ではないでしょうか?

 

瀬戸大也 選手は前歯の歯並びの影響で奥歯がしっかり噛み合っておりませんので、マウスピース矯正で前歯の歯並びを改善することで奥歯の噛み合わせが改善することがみこめます。

 

人は力が入るときには奥歯を噛み締めています。

スポーツ選手が練習の成果を最大限に発揮するには、やはり奥歯でしっかり噛み締めることが必要です。

 

虫歯と歯周病を予防して、痛みなく噛み締めることも大事です。

痛みがあると瞬間的に最大のパワーを発揮することが出来ません。

また、矯正治療を行うことで歯並びや噛み合わせが改善しますので、ぐっと噛み締めることが出来き、これまた最大のパワーを発揮出来るのです。

 

歯並びや噛み合わせを改善することは、スポーツ選手のパフォーマンスを高める大事な要素の一つではないでしょうか。

 

歯並びや噛み合わせでお悩みの方は是非ご相談下さればと思います。