ひろしの部屋|世田谷三丁目歯科|世田谷駅・上町駅の歯医者

  日・祝
9:00~13:00
15:00~19:00

:8:00~13:00
:15:00~往診・矯正(予約のみ対応)
休診日:水曜・日曜・祝日
>>*皆さんへのお願い*

03-5477-5566

〒154-0017
東京都世田谷区世田谷3-1-11

予約制各種保険取扱

口内炎が出来たら

2018年9月3日

おはようございます。

 

世田谷区の世田谷通り沿いに位置しております、世田谷三丁目歯科の 院長 折笠博之です。

 

強力な台風が上陸するようです。

今日のうちに台風に対する備えをしておいて下さい。

 

皆さんは口内炎が出来たらどのように対処しますか?

ビタミン剤を飲んだり、内科を受診したり、塗り薬を塗ったりしますか?

 

歯科ではどのように対処するかといいますと、レーザーを照射したり、口内炎用のシール薬を貼ったりします。

薬局でも口内炎用のシール薬を販売しておりますが、ご自分でお口の中に貼るのは至難の技です。

何故かといいますと、お口の中は唾液が分泌され流れていますので、お薬をしっかり貼ることがとても難しいからです。

ご自分では何処に口内炎が出来ているかわかりにくく、またシール薬はとても貼りにくいと思います。

 

小さい場合はレーザーを照射することでかなり改善すると思います。

 

大きくかなり痛む場合は口内炎用のシール薬を貼ります。

歯科医院では唾液の流れをしっかりブロック出来ますので、シール薬を確実に貼ることが出来、痛い口内炎を早く改善出来ると思います。

 

どんなに効果があるお薬でも副作用はありますので、我慢出来ない時に貼るように対処しております。