ひろしの部屋|世田谷三丁目歯科|世田谷駅・上町駅の歯医者

  日・祝
9:00~13:00
15:00~19:00

:8:00~13:00
:15:00~往診・矯正(予約のみ対応)
休診日:水曜・日曜・祝日
>>*皆さんへのお願い*

03-5477-5566

〒154-0017
東京都世田谷区世田谷3-1-11

予約制各種保険取扱

経済のお話し

2018年9月8日

こんばんは。

 

世田谷区世田谷三丁目の世田谷通り沿いにあります、世田谷三丁目歯科の 院長 折笠博之です。

 

今日も一日、また今週一週間お仕事お疲れさまでした。

明日日曜日はお休みの方が多いでしょうか。

 

9月に入り空の色や雲の形などは、何となく秋の気配を感じます。

また、だんだんと日の入りの時間が早くなって来ました。

 

あっという間に秋が深まるのでしょうか…

 

このところ日本列島は災害続きです。

いつ何どき何かの災害に遭遇するかわかりませんので、災害対策はしっかりとしておかなくてはいけません。

飲料水や食料品を最低でも三日間は揃えておかないとということですが、もう少し多く、ご家族の人数分で一週間は堪えられるお水と食べ物をご用意下さった方が良いのではないでしょうか?

 

さて、今日は経済のお話しです。

何だかオーバーな感じですが、一応投資のお話しです。

投資といっても健康への投資です。

 

歯ブラシは毎日必ず使うものです。

使えば必ずへたります。

くたびれた歯ブラシでは汚れを取り除くことが難しくなります。

毛先が開いておらず密集している状態で使用するので、毛細管現象が起こり汚れが歯ブラシの毛先に絡みつき取れるのです。

そのためには定期的に歯ブラシを交換し、毛先の こし や しなり を最大限に利用出来るようにしなくてはいけません。

 

ですので、歯ブラシは月に 一回は交換していただきたいのです。

歯ブラシ一本が 300円として、一ヶ月使いますと 一日の投資額は 10円ということになります。

朝晩使用しますので、一回あたりの投資額は 5円です。

 

現在の日本の経済で、一回 5円で何が出来ますか?

そういうことを考えますと、歯ブラシのコストパフォーマンスはかなり優れていると言えるでしょう。

 

皆さん、歯ブラシは月一回交換するようにしましょう!

 

絶対に損をしないのが健康への投資ではないでしょうか!