ひろしの部屋|世田谷三丁目歯科|世田谷駅・上町駅の歯医者

  日・祝
9:00~13:00
15:00~19:00

:8:00~13:00
:15:00~往診・矯正(予約のみ対応)
休診日:水曜・日曜・祝日
>>*皆さんへのお願い*

03-5477-5566

〒154-0017
東京都世田谷区世田谷3-1-11

予約制各種保険取扱

矯正治療中の歯みがき

2018年9月11日

おはようございます。

 

世田谷区世田谷三丁目の世田谷通り沿いにあります、世田谷三丁目歯科の 院長 折笠博之です。

 

今日の世田谷地区の朝の気温は 20℃ほどで、ひさびさにかなり涼しい一日になりそうです。

 

北海道の地震の影響は全国に及んでいて、牛乳や野菜そして魚介物の出荷が滞って、品薄の状態になっているようです。

 

一日でも早い復旧をお祈り致しております。

 

さて、昨日は月一度の矯正治療日でした。矯正治療担当歯科医師が来院し矯正治療を行います。

 

子供の矯正治療を主に行っております。

 

透明 クリア なマウスピース矯正治療は、院長の折笠が主に担当しております。

 

ワイヤー矯正治療中は歯磨きがとても大変です。

歯磨きにもかなりの時間を要します。

 

透明 クリア なマウスピース矯正は、マウスピースを取り外すことが出来ますので、お食事がいつも通りに出来ますし、歯磨きにも全く影響が出ません。

ワイヤー矯正はご飯と歯磨きの時に装置を取り外すことは出来ませんので、ストレスを感じると思います。

 

ワイヤー矯正治療と透明 クリア なマウスピース矯正共に、長所と短所がありますで、どちらが優れているとかではなく、その方の歯並びの状態により 治療方法を選択することになります。

 

ただ、ワイヤー矯正治療中は歯磨きがしにくいので、お子さんの場合はしっかりと親御さんが仕上げ磨きをして下さらないといけません。

 

綺麗な歯並びを獲得するためには、日々の歯磨きをしっかりすることがとても大切です。